ステージ

17:00~サンセットライブ

>

 

ステージタイムテーブル

TIME SHOW CASE
16:30 若狭路PRクイズ大会
17:00 名田庄太鼓勇粋連
17:30 Takeru×Kenta
18:30 宮城愛
19:30 Licana
19:50 来賓挨拶
20:00 水中花火
20:30 櫓龍

”生”の音・熱を体感できる漁火想のステージ。

夕暮れの海・山の景色にマッチした生音ライブ。

無数のキャンドルと手づくりのオブジェ達が造りだす幻想的な空間は、より一層五感を高めること間違いなし。

5S5G0346

 

 

名田庄太鼓 勇粋連

夏の海に鳴り響く「和太鼓」の壮大なライブ演奏。

名田庄太鼓 勇粋連

@iris saito

 


 

 

 

Takeru × Kenta Takers Anbassa 音旅人

健太

Takeru Anbassa

音旅人
自給自足の中に育ち
歌う喜びを知り12才から作曲を始める
内側から奏でる自由な音楽
歌に込められたメッセージとソウルフルな歌声は人々の心に様々な感情を響かせる
音楽と共に旅し出会った旅人と音を奏で
畑を耕し、薪で火を焚き、野菜も売る
もはや生活の一部の音旅は日本全国はたまたタイ、ネパール、ジャマイカへ
Reggae BAND[ANBASSA]のフロントマン
としても活動中
2013年 Bob Marley Songs Day 優勝
One Love Jamaica Festival、Love Save The Dream、Happy Farm music Festival、心の音楽祭、Herbestaなどの野外フェスにも数多く出演している

 

 

 

 

 

けんた宮城健太

徳島県神山町、豊かな自然の中で、家族と共に薪を使う昔ながらの生活のもと培った感性と、その無尽蔵の好奇心とポジティブバイブレーションで誰もが予測不能なスペシャル且つたまに危なっかしい?エネルギーとソウルフルな音楽を生み出す阿波音人Newgeneration♪最近はサーフィン、カレー作り、ヨガ、植木にはまってます!2016からは話題のレゲエバンドNewVibrationのvo&gtとしても活動中!

 


宮城 愛ー楽音楽日・らくおんらくじつ

徳島県神山町、豊かな自然の中で薪を使う昔ながらの生活を営み、高校在学中から日本各地で数多くのライブを経験。自然の息遣いを感じさせる澄みきった歌声は、聴くものの心に深く染みわたる。母となり、また新しい想いを歌に込め、平和への道を進んでいる。
 
 
image1
 
 


Licana

Licana

 

◆Profile◆

1988年11月28日生まれ。大阪出身。

Mr. Low-D「櫻の華」、U-ONE「つづきのないストーリー」他、数々の大ヒット曲への参加でファンを魅了する、“今、最もfeatを望まれるシンガー”=Licana(リカナ)。フィリピン人の母、日本人の父を持ち幼少の頃からシンガーを志す。中学時代から数々のオーディションに参加し、15歳の頃には「MTV STARTOUR」にてセミファイナリストに輝く。2009年から本格的な活動を開始すると、瞬く間にHI-D『Special calling ~Session2~』への参加に異例の大抜擢を果たし、2010年には4ヶ月連続デジタルシングルリリース、さらにはMr. Low-D「櫻の華」、TAROSOUL「Special Thanks」、U-ONE「つづきのないストーリー」等々ゲスト参加のオファーが殺到!!

2013年にはファーストアルバム「Love Letter」、セカンドアルバム2014年「LIFE」をリリースする。

2015年4月にはデジタルスマッシュヒットした「A.I.KA.GI feat.GAYA-K」が収録されたアルバム「Only One」をリリースし、同じく収録曲、「Always Be Your Girl」が細田守監督の最新映画、「バケモノの子」に劇中歌として起用された。そんな彼女が満を持して2015年8月19日にはTSUTAYAレンタル限定でベストアルバム「Licana BEST-2009~2015-」をリリース!

ファンを魅了して止まないそのエンジェルボイスで今後の音楽シーンを揺るがす事は間違いない!!

【Licana twitter】

https://twitter.com/xxlicanaxx

【Licana Instagram】

https://www.instagram.com/licana/ 

【Licana Official Blog】

http://ameblo.jp/licana-blog/

【Licana Official Facebook】

http://www.facebook.com/Licanaofficial/

 

 


 

 

 

音と光の演出にこだわる。ステージ担当インタビュー

 (ステージ担当:坪井さん)漁火想に携わるのは4年目になります。去年のステージではアコースティックのアーティストをお呼びして、夕暮れの浜辺でゆったりとしたライブを披露していただきました。漁火想は砂浜に並んだ無数のキャンドルと、夕暮れの海がとてもキレイなので、ステージ作りも光の演出にこだわっています。今年は蛍光塗料を塗ったストローを組み合わせたオブジェを作っています。一つ一つ手づくりなので、時間がかかりますが…でもこれが当日のステージに並んでいるところを想像するとワクワクします!お客様に楽しんでいただけるように、準備…頑張ります!

announceimg

 

若狭たかはま漁火想実行委員会

〒919-2225 福井県大飯郡高浜町宮崎73-5-2